機能性特殊塗料・コーティング剤・機材・建築資材・その他環境商材の研究・開発・販売
ホーム ご挨拶 遮熱性能 施工事例 よくあるご質問 企業情報 お問い合わせ
JAXAライセンス

ご挨拶

「株式会社日本プロツバル」の社名は、「日本」、「Protection(保護)」、「Tuvalu(ツバル)」の三つの要素を含んでいます。環境先進国である日本の技術で、地球温暖化の為に沈みゆこうとしている南太平洋の8つの島々を救う、その一助となれないものか、我々はそう考えています。

人口が1万人に満たない小さな国だけに、国際的な影響力は非常に小さいといわざるを得ません。しかしながら、「自分の家や故郷が、他人の業を原因として無くなってしまうという状況」を想像してみてほしいのです。  

我々が行っていることは、地球温暖化の大海嘯の中で、ほんの小さな抵抗です。
しかしながら、小さくても何かしらの行動を起こすことは重要なことであり、
そのために必要な環境に負荷のかからない商材を少しでも多く世に出し、広めていくことを、日本プロツバルの企業使命としていきます。  

広く環境商材の情報を取り込むべく環境の専門家を擁し、常に事務所は様々な環境関連情報を持ち込んで来てくれる方々で活況を呈しています。
この流れをとどめることなく、日々邁進していく所存です。是非皆さんもお力をお貸し下さい。

株式会社日本プロツバル
代表取締役  桂 勤

会社概要

 
名称 株式会社日本プロツバル
所在地 〒160-0022東京都新宿区新宿1-29-5 
グランドメゾン新宿東204
TEL 03-5360-2650  (受付時間/平日9:30~18:30)
FAX 03-5368-2562
設立 平成17年5月
資本金 2,000万円
代表取締役 桂 勤
業務内容 1. 建築資材、防カビ剤、コーティング剤、消臭剤などの開発・製造・販売
2. ホルムアルデヒドなどを除去する薬剤、塗料の開発・製造・販売
3. 耐火塗料・熱制御塗料の開発・製造・販売
4. 塗料・コーティング剤などを噴霧する機材の開発・製造・販売
5. 特許・実用新案権、商標、意匠などに関する業務
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 新宿支店

プレスリリース

2006/12/13 

ワールドビジネスサテライト 「宇宙産業4兆円市場を狙え!」

2006/6/30 

建設通信新聞 「吹きつけ石綿の表層固着」 ---封じ込め工法開発---

2006/6/23 

建設通信新聞 「石綿処理を無人化」 ---薬剤噴霧で仮封じ込め---

2006/5/19 

日刊工業新聞 「固めて粉塵抑制」 ---石綿対策の新工法---

2006/4/5 

環境新聞 「相次ぐ新技術の可能性」 ---水性材料の組み合わせで周辺影響に配慮---

2006/3/22 

環境新聞 「アスベスト封じ込め工法を推奨」 ---アスベストを封じ込める新たな手法開発---

FAQ
株式会社日本プロツバル
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-29-5
グランドメゾン新宿東204 MAP
TEL:03-5360-2650
FAX:03-5368-2562
ホームご挨拶遮熱性能施工事例よくあるご質問企業情報お問い合わせ