機能性特殊塗料・コーティング剤・機材・建築資材・その他環境商材の研究・開発・販売
ホーム ご挨拶 遮熱性能 施工事例 よくあるご質問 企業情報 お問い合わせ
JAXAライセンス

よくあるご質問 <プロツバルⅦについて>

施 工

Q1  標準の塗布量はどれくらいですか?

A1  0.15kg×2回塗りの塗布量です。

Q2  一缶でどの位塗れますか?

A2  50㎡可能です。

Q3  塗膜厚はどくらいですか?

A3  約100μです。

Q4  どんな物に塗れますか?

A4  下地処理材との組み合わせにより、殆んどの材料に塗れます。主に屋根、外壁に適しています。

Q5  工具について教えて下さい

A5  ハケ、ローラー、塗装用各種ガン等、工具を選びません。

Q6  刷毛は何が良いですか?

A6  ナイロン刷毛をお勧めします。

Q7  ローラーは何が良いですか?

A7  中毛ローラーをお勧めします。

Q8  塗装機とガンは何が良いですか?

A8  コンプレッサータイプ、エアレスタイプ、何でも使えます。

Q9  下塗り材の指定はありますか?

A9  下地の種類により推奨のシーラー、プライマーがあります。詳細はプロツバルⅦ標準塗装仕様書を参照して下さい。

Q10 塗ってはいけない材質はありますか?

A10 フッソ加工品等、一部塗装出来ないものもあります。当社にご相談ください。

Q11 油性塗料の上に水性塗料を塗る事が出来ますか?

A11 素地調整を行い、専用の下塗りをご使用下さい。

Q12 濃いペンキの上に塗った場合、下地の色は出ませんか?

A12 規定の厚みに塗って頂ければ下地の色は出ません。

Q13 2回塗りの1回目と2回目の色が違っても大丈夫ですか?

A13 塗膜性能は問題ありませんが、見本帳とは若干異なる場合があります。

Q14 塗布面が傷ついたとき補修できますか?

A14 補修できます。

Q15 塗り替え時の注意事項は?

A15 通常の塗装と全く同じとお考え下さい。

Q16 木部に塗れますか?

A16 残念ながら木部への塗装には適していません。理由は、木が呼吸・伸縮するためです。塗装した当初は良いのですが、時間がたつとかならず剥離が起こります。木部専用の塗料をお使い下さい。

Q17 乾燥時間はどれくらいですか?

A17 天候にもよりますが、夏場約2時間、冬場約4時間程度です。最終養生は24時間以上です。

 

カラーバリエーション・テクスチャー

Q1  カラーバリエーションは可能ですか?

A1  基本色からお選び下さい。(色見本帳又は塗り板サンプル参照)

Q2  暗い(濃い)色は出ますか?

A2  今まで、熱を反射させる塗料は通常白、またはうすい色調のものしかできませんでしたが、プロツバルⅦは特殊顔料を使用することにより、濃彩色を可能にしました。(色見本帳又は塗り板サンプル参照)

Q3  現場で着色することは可能ですか?

A3  遮熱性のある特殊顔料を使用していますので、現場調色は出来ません。

Q4  仕上りにテクスチャーは付けられますか?

A4  プロツバルⅦのみではできません。

Q5  透明タイプはありますか?

A5  ありません。

Q6  仕上がりはツヤありですか?マット調ですか?

A6  7分ヅヤで仕上ります。

 

価格・納期

Q1  材料費はいくらですか?

A1  上代価格で1,190円/㎡です。

Q2  工事費はいくらですか?

A2  特殊な器具、特別な技術を必要としませんので、一般塗料の工事費と同等とお考え下さい。

Q3  納期は何日位かかりますか?

A3  土、日曜を除き、5日位です。

 

性能・注意事項

Q1  着色することで遮熱性能への影響はありますか?

A1  白色が最高です。色が濃くなると遮熱性能は落ちます。

Q2  紫外線による劣化や変色はありますか?

A2  特殊顔料が塗膜表面をガードする為、一般塗料以下の変化に留まります。

Q3  汚れたら洗えますか?

A3  通常の洗浄が可能です。

Q4  塗替え年数の目安はどれくらいですか?

A4  10年位です。

Q5  塗布後の刷毛、ローラーを洗浄した水は下水に流しても大丈夫ですか?

A5  下水には流せません。

Q6  屋上に塗った時、上を人が歩いても大丈夫ですか?

A6  軽歩行程度であれば大丈夫ですが、通常の歩行はお勧めしません。

Q7  開缶していない場合の保存期間と注意事項は?

A7  開缶していなくても6ケ月以内に使い切って下さい。水性の塗料ですので、高温・多湿・直射日光・潮風のあたる場所・凍結の恐れのある場所(5℃以下)を避けて保存して下さい。

Q8  作業中に皮膚についたプロツバルⅦはどうやって取りますか?

A8  付着物を布にて素早く拭き取り、水及び石鹸又は皮膚用の洗剤で十分に洗い落して下さい。外観に変化が見られたり、痛みがある場合には医師の診断をお受け下さい。

 

FAQ
株式会社日本プロツバル
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-29-5
グランドメゾン新宿東204 MAP
TEL:03-5360-2650
FAX:03-5368-2562
ホームご挨拶遮熱性能施工事例よくあるご質問企業情報お問い合わせ